こんにちは。ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、アップリズムは長野の会社なんです。CEOの内田(うっちー)は、長野と東京の二拠点生活を楽しんでおります✨

アイキャッチの写真は県庁の裏山的な存在の旭山山頂から眺めた長野市街です。

「二拠点生活しているよ」というと、興味のある人が結構いるみたいで、いろんな質問をされます。
そこで、今回はFAQ的にFacebookライブで話してみました。
ライブ配信は下記から♪(一応日本語英語二か国語 JP-EN Billingual Video is available as follows.)

二拠点生活を「おためし」二拠点生活に興味のあるひと~♪ はーい💓 わたしは長野と東京の二拠点生活です。 I live in both Naganofb.watch

さらに、以下、文章で簡単にまとめますね。

目次

  1. 長野は寒いのか
  2. 住居はどうしているのか?
  3. 荷物はどうしたらよいのか
  4. 移動は?
  5. 「おためしナガノ」というすごいプログラム発見

長野は寒いのか

答えは普通に寒いです。でも、みなさんが想像するほど寒くはないと思います。それに、寒さに慣れます。

データとして答えると、最低気温-5~-10℃程度です。といっても、創造しにくいと思うので、イメージをかみ砕いて答えると、「ダウン着て体をこわばらせて歩くイメージです。」 手袋は必要ね。帽子もあったほうがベター。

でも、くどいようですが、慣れます!

ちなみに長野県の学校には「寒中休み」というお休みがあります。

寒いから学校がお休みになるのです。スキーをたくさんできるので子供のころは大好きなお休みでした!

住居はどうしているのか?

私の場合は、長野が実家という都合がございまして、がっつり二拠点に住居があるという状態です。

聞いた話だと、もともと持っていた別荘を長野の住居にしていたりするケースもあるそうです。察するに軽井沢や白馬の近辺にはそういう人たちもいそうですね。

もちろん、普通に家を賃貸にしているひともいます。

家!!!といっても、一軒家vsアパートという課題もあります。
長野は寒いです。家も寒冷地仕様です。一軒家の場合には、雪かきや水道のケア(不凍栓)をするというポイントもありますので、お忘れなく!

荷物はどうしたらよいのか

はい、二拠点生活は移動が多いですからすくないに越したことありません。私は恐ろしく荷物が少ないです。多いと荷物のケアだけで大変ですからねぇ・・・この点は二拠点生活の前から出張がおおかったので、もともと少なかったというのが功を奏している気がします。

移動は?

長野の居住地により変わってきます。

東信(軽井沢・上田)・北信地方(長野市)は、北陸新幹線
中信地方(松本)は、特急あずさ
南信地方(諏訪・伊那・飯田)は、場所により特急あずさまたは名古屋から特急しなの

というのが基本パターンとなります。

東京や大阪から高速バスもたくさんあります。

ちなみに東京から長野市の場合は、新幹線で90分前後、バスで3時間半です。東京や大阪からの移動の難易度は比較的低い土地ではないかと思います。

「おためしナガノ」というすごいプログラム発見

いきなり二拠点生活に移行!あるいは、移住!といっても、ハードルが高いですよね。そんなアナタのために、長野県が「おためしナガノ」というプログラムを実施中。私も使いたい・・・でも使えない、残念!

おためしナガノ2021長野県に住んで、仕事をしてみませんか。長野県が最大約6か月「おためし」の機会を提供します。otameshinagano.com

採択された人は、資金的なサポートをうけることができるだけでなく、ネットワークづくりといったところも、おためしナガノを受託運営している会社さんがサポートしてくれるそうです。長野県内に知り合いのいなかった方でも、相談できる安心感がありますね。

5月7日(15時00分スタート)に説明会があるそうですよ。長野と都会の二拠点生活や長野への移住に興味のあるかたは、説明会でお話をきいてみるのが早いかもしれません。応募締め切りは5月20日!

二拠点生活愛がつよすぎてついつい長くなってしまいました。

今、長野は新緑が最も美しいシーズンです。みんな長野に遊びにきてね!