OUR SERVICES

OUR SERVICES

http://uprithm.com

Recruiting

Inclusion Training

Global expansion support

Technology Support

img
「半年以上求人広告を出しているけど見つからない」、「スキルセットがレアで見つかりにくい」、という不安が解消しませんか?
私たちが提供するエンジニア探しのプラットフォーム,joboozaでは,日本で働きたい優秀なエンジニアが集まっています。日本国内外にいる優秀なエンジニアに,あたかもSNSを使う感覚で直接コンタクトをとれます。
詳細はこちらのリンクから,joboozaのウェブサイトをご覧ください。
img
エンジニア人材の採用支援 伝統的なヘッドハンティングのサービスとなります。
エンジニアに強く,信頼できる国内外パートナーと協力のもとに最適な人材をご提案いたします。特に,優秀なエンジニアの多い、インドや台湾など海外での採用イベント開催のご相談もお受けしております。
こちらのサービスは、以下の流れにて行なっております。

1)30分オンライン無料相談会お申し込み
2)ご相談内容をお伺いいたします
3)人材紹介契約書の締結
4)我々のネットワークの中から探し出した候補者のレジュメをご確認ください
5)希望の候補者との面談をセッティングいたします
  一次面談はオンラインをおすすめしています
6)採用条件をご一緒に設定いたします
7)ご希望によりOn-boarding supportを提供開始
8)採用されたエンジニア人材の就労スタート

ただいま、30分無料相談会実施中。お気軽にお問い合わせください。
img
コンサルティング グローバル人材、国内外のエンジニア、事業開発、スタートアップとのつながりの構築をご要望の企業様はご相談ください。
(国内外のスタートアップエコシステムを熟知している当社CEOが相談に乗らせていただきます。初回相談料30分無料です。)
img
オンボーディング支援 「採っちゃ辞め」体質から卒業したい方、ほかにいませんか?雇ったからには長い期間活躍してほしい・・・その願いを叶えましょう。
Uprithmでは、以下の3つのサポートによって、ユーザー企業様のグローバル人事業務を代行いたします。離職防止を図りたい企業のみなさん、こそっとご連絡くださいね。
エンジニアと企業との信頼関係の構築システム
 外国人エンジニアが短期で辞めてしまう多くの理由の一つに、企業との信頼関係が希薄であることが挙げられます。
 そこで、Uprithmでは、「入社前の社員との交流会」や「仕事内容の共有」を行うことで、入社前から社員との関係性の構築をお手伝いし、エンジニアに担当する仕事内容が企業の中でどのような役割があるのかを理解していただけるようなプログラムになっています。

1. エンジニアと企業との信頼関係の構築システム
 外国人エンジニアが短期で辞めてしまう多くの理由の一つに、企業との信頼関係が希薄であることが挙げられます。
 そこで、Uprithmでは、「入社前の社員との交流会」や「仕事内容の共有」を行うことで、入社前から社員との関係性の構築をお手伝いし、エンジニアに担当する仕事内容が企業の中でどのような役割があるのかを理解していただけるようなプログラムになっています。

2. 伴走支援
 次に、エンジニアが辞めやすい理由の一つに、自身の仕事が企業の中でどのような役割であるのか捉えることができず、やりがいを見失ってしまうことがげられます。そこで、「伴走支援」として、我々Uprithmではエンジニアの役割などが理解できるよう3ヶ月程度、slackなどによる親身なサポートを行い、不安を払拭するお手伝いをいたします。

3. 生活立ち上げ支援
 異国で暮らすということは、社会の仕組みが全く異なる場所で暮らすということを意味します。「えっ!?」そんなこと起こるの?ということも時には起こってしまいます。文化の違いによって、外国人エンジニアが行政手続きを行う際に利用する書類で信じられないようなミスをしたり、必要書類の紛失、クレジットカードの予想外の請求など、日常生活の中には仕事に集中できなくなる要素がたくさんあります。そこで、Uprithmでは、創業チーム自らの海外生活の実体験に基づいた、主に3つの支援によって、エンジニアの日本での生活立ち上げをサポートいたします。

- VISA取得支援:
一見なんでもないことがビザ取得や更新の妨げに・・・。
準備のガイダンスや経験豊富な行政書士をご紹介いたします。

- 役所や銀行での手続きのガイダンス:
言葉や習慣のわからない外国人にとって、役所や銀行手続きは不安でいっぱい。小さなミスが会社の労務管理やその後の日本の生活に支障をきたします。我々Uprithmのメンバー自らも留学や仕事で大変な思いをしてきました。
必要な手続きや書類の書き方などのガイダンスを事前に行うことで、手続きのミスを防止、スムーズな生活立ち上げを実現します。
また、SlackにてUprithmのサポートチームと即時連絡を取れるシステムを構築しており、エンジニアの不安を払拭。仕事に集中できる環境を整えます。

- 居住地のサポート:
言葉も生活習慣も異なる日本。いきなり家探しをするのは至難の業。
エンジニアには入国後数ヶ月間は通勤しやすい場所にあるシェアハウス等に暮らすことをオススメしています。これにより、余裕を持って行政手続きや長期的な居住場所の確保などの生活立ち上げをゆとりを持って行うことができ、生活立ち上げ初期のストレスを軽減し、仕事に集中できる環境を整えます。
お問い合わせ