こんにちは。アップリズム代表の内田です。
この度有名国公私立大学に留学中の学生のネットワークの留学生が一流企業から内定を頂くことができました。
沢山の方にこの事例をしっていただきたくて、彼女のハッピーな就活をストーリー仕立てでまとめてみましたので、共有させてくださいね。
留学生採用のコツをまとめたレポートをご希望の方は問い合わせフォームからお問合せください。
http://uprithm.com/contact/?l=ja

はじめまして。シュレヤです。日本に来て2年ですが、ロボティクスの勉強をしながら夢を叶えるために国立大学の〇〇大学で貯蓄や勉強をしていました。

就活をしていたのですが、いつも大手企業のいいところまでゆくのだけれど、結局最終面接で行って落ちてしまいます。

最終面接には合格したベンチャー企業から提示された初任給はたったの17万円。

「これでは生活できない・・・。」

でも途方にくれていたとき、知り合いがアップリズムを紹介してくれました。

アップリズムはこんなことを私にしてくれました。

・エンジニアでしかも外国人採用を得意としていて、日本の就活に不慣れな私に同じ目線にたってくれてとても安心しました。技術についても日本語と英語の両方で理解しようとしてくれて、いままでの就活のイメージが一気に変わりました。
・社長の内田さんは厳しいけれど親身になって一緒に考えてくれたり
・レジュメの添削も何度もやってくれました。
・面接の練習もしっかりサポートもしてくれました。
・日本でこれから長く生活してゆくうえで大切な書類の 扱い方を教えてくれたり
・アパート探しのアドバイスもとてもためになります

私一人ではこんなに沢山の準備はできなかったと思ます。日本で働きたい気持ちとキャリアアップしたい気持ち、二つを両立することは私一人だど絶対に無理でした。けれどアップリズムはいつもそんな私を励まし続けてくれました。

そんななかでアップリズムが見つけてきてくれたX社は、大学で勉強したことがしっかり活かすことができ、更にエンジニアとしての腕も磨けることができました。私なりの目線でアイデアを出しても皆さん、嫌な顔をしないで真摯に私の意見を聞いてくれたり、と会社の人たちはとても優しいんです。

会社の中で上手くやっていけるか、少し不安はあるけれど、会社のために貢献できるよう頑張って行きたいです。

日本人のやさしさがとても好きです。そして美味しい食べ物や可愛いものがたくさんある日本に長く住みたいです。


彼女のようにスキルがあり、日本で長く働きたいと思っているエンジニアが登録中です。

もしあなたがエンジニアを探しているのなら、悪くない選択だと思いますよ。